特許事務所とは?弁理士とは?特許技術者とは?特許事務とは?

特許事務所とは?

「特許事務所」とは、


弁理士が特許や商標等の代理業務を行うために開設する事務所
のことです。

※「特許事務所」をもっと知りたい方におススメする記事

弁理士とは?特許技術者とは?

「弁理士」とは、
知的財産の創出や、知的財産権の取得、活用をサポートする専門家
のことです。

弁理士になるためには、
毎年1回行われる弁理士試験に合格し、弁理士登録をする必要があります。

「特許技術者」とは、
特許事務所等に所属し、弁理士資格を保有しておらず、
主として、特許明細書の作成等、弁理士の補助業務を行う技術者
のことです。



※「弁理士」や「特許技術者」をもっと知りたい方におススメする記事

特許事務とは?

「特許事務」とは、
特許事務所等に所属し、弁理士や特許技術者の補助業務(出願手続、請求書発行、電話応答等)を行う事務
のことです。

※「特許事務」をもっと知りたい方におススメする記事

LINEで送る
Pocket