トップページ

お知らせ
2017年12月20日
特許取得にかかる費用のページを追加しました。
<コメント>
特許庁費用は、一定の条件を満たせば、免除、または、半額軽減等の減免措置を受けることができます。また、弁理士代行費用、特許調査費用、外国出願費用等は、一定の条件を満たせば、補助金や助成金から支出することができます。

2017年12月11日
外国商標調査のページを追加しました。
<コメント>
「商標」を付した商品を外国で販売したり外国に輸出したりする場合には、その「商標」が外国で合法的に使用できるかどうか、すなわち、外国で既に登録されている商標に抵触しないかどうか、を事前に調査する必要があります。
また、外国において「商標」の盗用や模倣を防ぐためには、その「商標」が外国で既に登録されていないかどうかを事前に調査した上で、外国において商標登録出願を行う必要もあります。

2017年8月11日
当所所長が代表取締役社長を務める
株式会社サイトIPのホームページを公開しました。
IoT×知財ポータルサイト【SightIP】
<コメント>
近年、第4次産業革命として、IoT(モノのインターネット)
が注目されています。
IoTビジネスを行う上では、特許や著作権等の理解が必要ですが、
情報が少ないのが現状です。
IoTビジネスに関わる法律知識でお困りの方へ、
IoTと知的財産権に関する情報を発信します!
2017年1月16日
川越市の三芳野神社の修理工事のために、
協賛金を拠出させて頂きました。
<コメント>
三芳野神社は、童謡「とおりゃんせ」発祥の地
として知られており、当所所長の幼少時代の遊び場の一つでした。
「思い出の地」に恩返しを。
2017年1月1日
本年は1月4日より営業を開始いたします。
2016年11月24日
川越市内の小学校に卓球台を3台、寄贈させて頂きました。
<コメント>
当所所長の趣味は卓球なのですが、
いつもお借りしている小学校の卓球台は40年以上も前のもので、
「これでは子供達がかわいそう。」そう思っていました。
子供達には卓球の面白さを感じてほしいで
す(^^
2014年10月
川越市の公共施設「ウェスタ川越」の植樹のために、
「彩の国みどりの基金」に寄付をさせて頂きました。
<コメント>
ウェスタ川越が完成する前は、図書館などがありました。
当所所長は、弁理士として独立開業することを夢見て、
その図書館で朝から晩まで勉強をしていました。
「思い出の地」に恩返しを。