今年一番うれしかったこと2019

一昨年の記事「今年一番うれしかったこと2017」に続き、
今年も、自分の思い出として書き留めておきます。

今年(2019年)一番うれしかったこと。それは、

「ワークライフバランスが理想に近づいたこと」

です。

例年は、
お客様からのご依頼が重なって、

プライベートの予定を変更せざるを得ないことが
多々あるのですが、

今年は違いました。

「A社からのご依頼が少ないな~」
と思っているとB社からご依頼があったり、

「これ以上、ご依頼があると納期が厳しいな~」
と思っていると、ご依頼がぴったり止まったりと、

上手い具合に、業務量が平滑化されました。

お仕事を頂く立場ですので
もともと業務量の調整自体が難しいのですが、

今年は、神がかり的だった気がします。

結果、毎月、それなりの売上を確保しつつ、
プライベートの時間も十分に確保でき、

自分にとってのワークライフバランスの理想形が
はっきりと見えた気がします。

ただし、あくまでも結果オーライですので、
同じ状況をいかに作るかが来年の課題です。

※あなたにおススメする記事

今年一番うれしかったこと2017

今年一番うれしかったこと2016

Pocket