GWの影響

ちょうど今頃は、
新年度に入って、新規出願の件数が減る一方で、

GW中に法定期限を迎える中間処理が
前倒しになるので、それなりに忙しい。

そんな特許事務所も多いかと思います。

私もそんな感じで、新規出願よりも、
中間処理の比率が高くなっています。

カレンダーを見てみたら、
GWまで、あと2週間しかないのですね(^^;

年度末を終えて
少し落ち着いたと思っていたら、

GW前の処理で少し忙しくなり、
GWに入ると、しばし静寂が訪れる。

この時期は、
気温の変動も大きいですが、

弁理士業務の変動量の変動も大きいので、
メンタルと体調の管理が意外と大切だったりします。

※あなたにおススメする関連記事

三面楚歌?

長期休暇前

なかなか理解してもらえない事

 

 

Pocket