ダブルライセンス

先日、知り合いの技術士さんが、
中小企業診断士の取得をしました。

いわゆる「ダブルライセンス」というやつです。

私も、弁理士×技術士の
「ダブルライセンス」を保有していますが、

「目に見える相乗効果を生み出すのが難しい」
というのが、個人的な感想です。

どちらも理系の資格なので、
弁理士×介護士等々と比べれば、
遥かに親和性は高いと思うのですが。

弁理士資格は、合格直後からフル活用しており、
今では、無くてはならない資格になりました。

一方、技術士資格は、人脈作りのネタや、
専門分野のアピールにとどまっています。

税理士や司法書士等の資格を保有されている
弁理士先生もいらっしゃいますが、

どのように相乗効果を生み出しているのか、
お伺いしたい気がします。

Pocket