士業つながり

諸事情につき、相続の手続が必要なのですが、
士業つながりで、とても助かっています。

税理士さんと社労士さんは、
顧問契約をして頂いている先生方がいますし、

行政書士さんは、
以前に勤務していた会社の元上司の先生がいますし、

司法書士さんは、
会社設立時にサポートして頂いた先生がいます。

サラリーマンを続けていたら、
きっと、繋がることが無かった方々だと思いますし、

誰に相談したら良いかも、分かっていないはずです。

身近にもサラリーマンがたくさんいますが、
「社労士?行政書士?司法書士? 何する人?」
という人が多いです。

普段お付き合いが無いと、
仕事の内容までは、なかなか分かりませんよね。

弁理士の仕事の内容を知っているのは、
弁理士と接点がある、企業の知財部の方とか、
エンジニアの方が多いかと思います。

今回は、仕事とは関係ないところで
「士業つながり」が生きたわけですが、

本当は、仕事で生かせるのが一番良いですね。

Pocket