たまに使える資格

私は、弁理士の他に、
技術士という資格を保有しています。

元々は、弁理士試験の選択科目の免除を
受けるために取得しようと思っていたのですが、

結果的に、弁理士資格の取得が先だったので、
順番が逆になりました。

そんなわけで、取得した段階では、
私にとって、技術士資格は、
あまり価値の無い資格になっていました。

でも、人並みに勉強して取得しましたし、
技術士同士の人脈が広がるかな?という思いから、

技術士登録を、10数年、継続しています。

ちなみに、登録料は年間2万円ですので、
弁理士の登録料(毎月15,000円)に比べれば格安です。

今のところ、技術士資格で食べていく気は
無いのですが、

この資格、たまに、本業の弁理士業務を
引き寄せる効果があります。

今年度は、公的機関からの要請で、
地元の技術士で手分けをして、
かなりの数の地元の企業を訪問することになりました。

「弁理士知財キャラバン」のコンサルティング件数は、
全国で350件(平成29年2月末時点)らしいですが、

埼玉県内だけで、
その数を遥かに上回る企業を訪問予定です。

知財に関する内容も含まれているので、
今後の展開が楽しみです。

Pocket

「たまに使える資格」への1件のフィードバック

コメントは停止中です。