特許実務未経験者の指導

ここ1ヶ月ほど、弁理士業務の傍ら、
特許実務の未経験者に対して、初歩的な指導をしています。

独立開業から数年間は、
実務未経験者を採用することが多かったので、
弁理士や特許技術者の指導をしていた時期があります。

しかし、その後は、

実務経験者を積極的に採用する方針になったため、
初歩的な指導をする機会が少なくなっていました。

というわけで、初歩的な指導は久しぶりなのですが、
指導方法が難しいですね。

実務とは”かけ離れた”題材はたくさんありますが、
経営者としては、少しでも事務所の売上に繋がるような
題材を使って指導したい。

でも、お客様にご迷惑をお掛けするのは本末転倒なので、
指導に使える題材も限られる。

そんなジレンマを感じながら、指導を行っています。

実務がデキる弁理士と、
指導がデキる弁理士の両方になれることが理想ですが・・・

Pocket